奈良ダイハツ株式会社 社長ブログ

郡山警察署 交通安全イベントに参加

5月18日 大和郡山のアピタで奈良県警 郡山警察署主催の交通安全イベントに協力、参加してまいりました。

高齢者の方の運転操作ミスなどによる悲惨な交通事故が後を絶たない中、奈良県内も高齢者ドライバーの増加により、そのリスクが高まっています。そんな状況下で少しでも、事故を未然に防ぐことは喫緊の課題であり、車を販売、提供する私たちカー・ディーラーの使命でもあります。

そこで、最近は警察署が開催される 交通安全イベントにも、当社は積極的に参加させていただき、衝突回避支援ブレーキや誤発進抑制機能が付いた車の体感(=スマートアシスト体感)のおすすめを行っております。この日もスマートアシスト体感試乗を41組68名の方に実施していただきました。高齢者の方も比較的多く、「このような装備があれば安心ですね」とか「次に乗り替える時にはこのような装備が付いた車を選びます」とのお声も頂戴しました。高齢者が増えても、事故を減らせる社会を目指して、私たちができることは、まだまだあると実感した1日でした。